印刷業者の選び方

色見本

印刷業者へデータを入稿した後、万が一内容を修正する必要が出た場合、実店舗の格安チラシ印刷会社なら多少の修正は代行してくれます。また、入稿後に部数を変更したい場合も対応してくれるところが多いです。しかし、インターネットから申込む格安チラシ印刷の場合は自分で修正を行ってから再入稿する、という形になっている業者がほとんどです。それでは納期に間に合わなくなる可能性があります。そのため、インターネットでチラシ印刷を頼む時は、データの修正に対応してくれるところを選んだほうが良いでしょう。特に、納期優先の場合は注意してください。次に、実店舗の印刷会社には経験豊富な営業マンが在籍していることが多く、発注者側のミスに気が付いてくれることもあります。例えば、前回に比べ極端に数量の増減があったり、用紙の種類が違ったりした場合などです。また、チラシ印刷に関するアドバイスを受けることもできます。一方、インターネットで利用する格安チラシ印刷の場合は一度に大量の受注を受けているため、発注者側の細かなミスに気付けないことが多いです。また、フォロー体制が整っていないところも少なくありません。インターネットで利用する格安チラシ印刷業者を選ぶ時は、メールや電話などでサポートを行っている、アフターフォローが整っている業者かどうか、注意したいところです。そういった内容を確認し、依頼することでちょっとしたミスもすぐに解消することができるでしょう。